【ポスドク歓迎】音声認識研究者・データサイエンティスト

勤務形態
正社員/Fulltime
業種
IoT・AI・AR・VR・MR
企業資本
日系企業/Japanese Company
勤務地
東京都/Tokyo
給与
400万円〜700万円
日本語力
流暢/Fluent
英語力
なし/None
その他語学スキル
なし(None)

仕事内容

<仕事内容> ディープラーニングを用いた音声認識システムの研究開発になります。 <主な研究対象> 音声認識、自然言語、異音検知、音声および言語を利用した医療分野となります。 <この仕事で得られるもの> 当社は、産総研技術ベンチャー企業認定を受けております。最先端の音声認識技術を取り入れた AI プラットフ ォーム「The Voice JP」を開発し、お客様の価値を最大化するソリューション「VBox」「VCrowd」「VRobot」「VContact」を提供している、業界では最先端を走る企業の1つです。 音声認識のディープラーニングの実用化及び人工知能との融合に挑んでおり、AIにおける好循環を創出し、本分野での日本発高度技術専門集団として社会貢献できればと考え、日夜開発・実証に勤しんでおります。新規分野の開拓、挑戦のため、 ■自ら問題を発見し、課題を解決する力を確実に鍛えることができる ■最先端の技術に常に携わることができる という利点があります。 少数精鋭で事業を推進している会社のため、個々のミッションが明確であり責任も大きいですが、その分裁量とやりがいがある仕事です。 

求められる
スキル

<必須要件> ■修士修了以上 ■音声信号処理分野、自然言語処理分野、画像認識分野の研究開発経験を優遇するが、  少なくとも機械学習、数学、物理学等の研究もしくは開発経験を有すること。 ■Pythonでのプログラミング能力、もしくはC++、MATLAB等の実務経験、もしくは研究経験を持つこと。 ■アルゴリズムの実装経験 ■国内外会議や国内外論文誌での発表、投稿、査読等の学会活動経験 <歓迎要件> ■情報科学、数学、物理学に類する分野の修士号または博士号 ■英語能力 ■Chainer、TensorFlow等のフレームワーク開発経験 ■Linux使用経験(基本的なコマンド操作・シェルスクリプト作成スキル) <求める人物像> 本求人では特にディープラーニングを用いた音声認識システムの高度化を図るため、分野を問わず機械学習の研究実績を有し、アルゴリズム開発から実装、学会・論文発表が可能な研究者を募集します。 ・業務に関わる論文、学会発表博士の学位を有すること、もしくは2018年3月までに取得見込みの方。(取得見込みの場合は指導教官の推薦書を提出して下さい。) ・音声認識あるいは機械学習に関わる研究実績を有する方。 ・査読付き論文(筆頭著者)の発表経験。 ・AI関連の論文で発表されたアルゴリズムを理解し、自ら実装可能な方。 ・Python経験者(Chainer, Tensorflow等のフレームワーク使用経験尚可) ・民間企業での就業経験は問わず、ポスドクを積極採用します。 ・国籍は問いませんが、日本語でのコミュニケーションに支障のない方。