機械学習エンジニア

勤務形態
正社員/Fulltime
業種
Webマーケティング・広告
企業資本
日系企業/Japanese Company
勤務地
東京都/Tokyo
給与
570万円〜1,220万円
日本語力
ビジネスレベル/Business Level
英語力
なし/None
その他語学スキル
なし(None)

仕事内容

国内トップレベルのシェアを有するサービスから日々膨大に蓄積されているリクルートのデータ。 リクルートの機械学習エンジニアはこれらのデータを扱い、幅広い領域において新たな価値の創造に貢献します。 株式会社リクルート データ推進室は、リクルートにおけるデータ利活用、データガバナンス・マネジメント、データプロダクト開発と運用に責任を持つ組織です。 現在約300名ほどの従業員が所属しており、データサイエンス/エンジニアリング/ビジネスの様々な専門性を持つ社員が所属しています。 ■データ推進室の目指すスタイル エンジニアやデータサイエンティストが全事業領域をまたいで業務に取り組むことで、 事業拡大と個人の成長を同時に実現するスタイルを目指す。 ■データ推進室の将来像 ・4万5千人の社員が安全かつ自由にデータを活用できるよう整備を進めていく ・一部のエンジニアやデータサイエンティストだけがデータを活用するよりも、社員全員でデータを活用することで「予測できない大きな変化」を起こす ・データを活用できる環境をつくり、自分自身が想像もつかない未来をつくるためデータを安全に自由に、優秀な次の世代のために、着実に地盤を固めていく ・利益を生み出すコアコンピタンスを「エンジニアリング」へ。“テクノロジーの力”で成長していくスタイルを確立し、ビジネス上の競争力強化を図る 【仕事の役割】 ・短期・中期機械学習活用施策の立案・推進 ・機械学習を用いたアプリケーションの開発を担当する ・モデル設計・実装を行う ・担当システムのエンハンス・運用を行う 【具体的な業務一例】 ・案件の計画・推進・レビュー、プロセス改善 ・案件策定・担当システム開発のKPI/QCD達成 ・担当システムにおけるSLAのシステム目標の達成 ・担当システム 価値向上のためのリファクタリング計画の策定 ・レコメンドシステムの開発、運用 ・検索最適化などデータサイエンスを用いたUX向上 ・機械学習、自然言語処理、画像解析などを基軸としたアルゴリズムのサービスへの接続 開発環境一例 【開発環境】 ・プログラミング言語   Python、SQL、Hive/Spark、等 ・インフラ  GCP(BigQuery、等)  AWS(EC2、EMR、Redis、S3、等) ・チーム開発ツール  JIRA、Confluence、GHE、Bitbucket、Gitlab/Gitlab CI、Slack、等

求められる
スキル

応募要件(MUST) ビジネス課題に対して、統計解析/機械学習の手法を適切に選定し、自身でモデリングを行い、アウトプットする事ができる。 記述統計・推測統計・基礎的な機械学習のアルゴリズムについて原理を理解している。 概念設計にもとづき、メンバーとして自身の意図通りにプロダクションレベルでのプログラミングができる。 応募要件(WANT) 単案件の要件定義および必要なドキュメント等を作成できる。 複数のデータソースを統合する要件を整理し、システムを設計することができる。" データサイエンスに関係する論文や学会発表内容を理解し、自身でプロトタイプを実装・評価することができる。 "計算量、メモリ利用効率、データ型、利用ライブラリ、実装対象プラットフォームなどの各種制約を意識した上で適切なプログラミングができる。 アルゴリズムやプログラミング言語の基礎を理解しており、実装言語による制約を受けない。